夏帯 名古屋帯 そらおび 夏空ノスタルジー

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
作家さんの手仕事による陶器のボタン。
クリックで画像を表示
チュールレースは手縫いで丁寧に縫い留めてます

クリックで画像を表示
太鼓裏も薄手の綿レースを使用してます。
クリックで画像を表示
※上記サンプル品のため、柄出し、レースのデザインが若干異なります。画像1~4を参照願います。
【はいかる糖花】


上質なレースをあますとこなく全部に使って仕上げた、夏のそらおびです。

二種類のレース生地に、そらおびお馴染みのチュールレース縦ラインのお太鼓の柄出しが、可愛らしくも爽やかな夏帯です。
チュールレースも一針一針丁寧に縫い留めました。

お太鼓のアクセントのボタンは作家さんによる手作りのボタンです。
型からオリジナルで起こし、窯で焼き上げたものです。

太鼓裏は薄手の綿レースを使用しております。

お太鼓のパッチワークの柄出し、形成はそらこが心を込めて作りました。
名古屋帯の形成は呉服屋さんにも卸してる老舗の帯職人さんにお願いしております。
上芯を使ってますので、しなやかでしめやすい作りです。

かなりオールマイティな帯なので、アンティークにもカジュアル系にもぴたっとはまってくれます。



サイズ/前帯幅:約16センチ、太鼓幅:約31.5センチ、全長:約366センチ 
※サイズ表記は概算となっております。

生地素材/
白レース:綿100%  グリーンレース:綿85%麻15%
太鼓裏レース: 綿100%

※名古屋帯のみの販売になります。
その他撮影小物については販売品に含まれません。